Googleドライブをもっと便利に使うためのツール5選

Webサービス

2017年04月07日

Googleドライブをもっと便利に使うためのツール5選

Googleドライブをもっと便利に使うことのできる、おすすめのツールや拡張機能についてまとめました。

Googleドライブの基礎知識

はじめに、Googleドライブとはどういったサービスなのかご紹介します。

Googleドライブとは?

Googleドライブとは、検索エンジンのGoogleが提供しているクラウドストレージサービスです。2012年からはじまったサービスなのですが、いまやクラウドサービスの代表格とも言えるほど世界中で利用されています。

Google ドライブ

» Google ドライブ – 写真やドキュメントなど、ファイルのクラウド ストレージとバックアップ

Googleドライブのメリット

クラウドストレージサービスは、Googleドライブ以外にもたくさん知られています。その中にあって、なぜGoogleドライブは高い支持を得ているのでしょうか?

Googleドライブのメリットから、紐解いていきましょう。

無料で使える!

Googleドライブは有料のサービスなのですが、15GBまでであれば無料で使うことができます。期間の縛りもなく、機能的にも問題なく使うことができます。

すぐにはじめられる!

Googleドライブを使うには、クラウドサービスを使うときにありがちな、面倒なアカウント作成の必要がありません。Googleのアカウントさえあれば、いつでもどこでも、すぐにサービスを利用することができます。

共同作業が捗る!

Googleドライブはクラウド上にファイルが置いてあるので、複数人でファイルを編集することができます。いちいちファイルをメールで送ったりする必要もないので、コラボレーティブな仕事が捗ることでしょう。

ドキュメント管理が便利!

Googleドライブはもともと、Googleドキュメントの一部として提供されていました。Googleドキュメントとは、ドキュメント、スプレッドシート、スライドなどのサービスのことですね。

そのため、Googleドライブ上で簡単にドキュメントを管理することができます。ドキュメントの作成や編集、削除、共有など。Offficeとの親和性も高く、使い勝手も優れています。

拡張機能、連携可能なサービスもたくさん!

Googleドライブはカスタマイズ性の高いサービスです。例えば、ドキュメント、スプレッドシート、スライドの他にも、さまざまなアプリが使えます。PDF管理のできるアプリやマインドマップが使えるアプリなど。

またGoogle製のサービスなので当然と言えば当然なのですが、Googleサービスとの連携に優れていることもGoogleドライブのメリットの一つと言えます。Googleのサービスだけではなく、連携可能なサービスやツールも数多くあります。

料金

メリットのところでも簡単に触れましたが、Googleドライブの料金プランについても確認しておきましょう。

Googleドライブの料金はシンプルな仕組みになっていて、使用できる容量によって段階的に料金が変わります。まずは無料のプランではじめてみて、容量が足りないようであれば月額料金のかかる有料のプランを検討するといいでしょう。

記事執筆時点でのプラン内容(容量)と利用料金を表にまとめておきましょう。

15GBまで 無料
100GBまで 月額250円
もしくは年額2,500円
1TBまで 月額1,300円
もしくは年額13,000円
2TBまで 月額2,600円
10TBまで 月額13,000円
20TBまで 月額26,000円
30TBまで 月額39,000円

Googleドライブで使えるおすすめツール5選

ただでさえ便利なGoogleドライブなのですが、ツールを活用してもっと効率化していきましょう!ここでは5つのおすすめツールをご紹介します。

Save to Google Drive

Save to Google Drive

» Save to Google Drive – Chrome Web Store

ネットを使っていると、気になったWebページの内容を残しておきたい時があります。Pocketなどのあとで読む系サービスを使ってもいいのですが、せっかくなら一つのストレージに一元化したいところ。

Save to Google Driveはそれを実現してくれる、Chromeのエクステンションです。Webページ上で右クリックをすると、画像などのコンテンツや、ページのスクリーンショットをGoogleドライブに保存してくれます。

Save Text to Google Drive

Save Text to Google Drive

» Save Text to Google Drive™ – Chrome Web Store

先ほどのSave to Google DriveはWeb上のコンテンツやページのスクリーンショットを保存するChromeエクステンションでした。こちらはそのテキスト版とも言えるChromeエクステンションです。

スクリーンキャプチャとは異なり、テキスト形式でページを保存することができます。上記の公式ページでは「”read later” tools(あとで読む系のツール)」と紹介されていますが、テキストとして残しておけるのでいろいろと活用できそうです。

MindMeister

MindMeister

» MindMeister – Chrome Web Store

マインドマップをご存じでしょうか?情報の整理に使われるノート手法なのですが、アイデア出しなどクリエイティブな作業にも使われるとても便利な方法です。

MindMeisterはGoogleドライブでマインドマップが使えるようになるアプリです。Googleドライブ上でマインドマップが使えることだけで十分嬉しいのですが、共同作業や共有なども簡単にできるメリットが享受できます。

Googleドライブでマインドマップが使えるツールはいろいろとあるのですが、おすすめはいくつかのツールを試しに使ってみることです。マインドマップは使い心地がツールによって様々なので、操作性やデザインの気に入るツールを選ぶといいでしょう。

HelloFax

HelloFax

» HelloFax: 5 Free Fax Pages – Chrome Web Store

業務で以外に使うのが、紙のFAXです。割と必要な仕事なのに、これが案外面倒です。パソコンから書類を印刷して、FAX機まで移動するのは少し億劫ですよね。

HelloFaxはなんと、GoogleドライブからFAXが送れてしまうアプリです。有料ではあるのですが、FAXを頻繁に使う方は一度検討してみてはいかがでしょうか?なおトライアルとして、5枚までは無料で使うことが可能です。

Pixlr Editor

Pixlr Editor

» Pixlr Editor – Chrome Web Store

Pixlr EditorはGoogleドライブ上で画像編集ができるアプリ(エクステンション)です。ブラウザで出来る画像編集ツールはあまたありますが、Pixlr Editorはその中でも高機能で知られています。

画像編集に使われる基本的な機能は一通り備わっている一方で、無料で全ての機能を使うことができます。

あとがき

Googleドライブの便利な使い方やツール、拡張機能についてご紹介しました。IT系に限らず、Googleドライブはビジネスマン必携のサービスとも言えます。基本的な使い方を身につけておくことはもちろん、ご紹介したツールを活用して業務をより効率化していってください。

カテゴリ

最新記事

今すぐ無料でお見積もりを依頼する

「納期に間に合わない!」「スタッフの手が空かない!」「技術的に対応できない!」そんな時は、制作業者様とのやり取りに特化した、信頼と安心のくまWebにご依頼ください。