Webサイトの運営に目標が必要な理由と設定のポイント3つ

Web制作

2016年05月25日

Webサイトの運営に目標が必要な理由と設定のポイント3つ

Webサイトの管理運営で忘れずに行いたいのが、目標の設定です。目標設定が重要な理由と、そのためのポイントについて解説します。

そもそも目標とは何のこと?

旅行に喩えてみよう

本記事のテーマは目標設定ですが、そもそも目標とは何のことなのでしょうか?旅行に喩えて考えてみましょう。

旅行をするときに欠かせないのが、計画です。何時までにどこそこまで行って、そこからは電車を使って、それには料金がどれくらいかかるのか。計画がなければ、どうやって行動すればいいのかがわからないのです。

でも、計画の前に必要なことがあります。それは、目的地です。目的地がなければ、そもそも出発すらできませんよね。計画なんて立てようがありません。

Webサイトにも目的地が必要

旅行では当然のことなのですが、Webサイトではそれを意識していないことが散見されます。目的地、すなわちWebサイトの目標が定まっていないのです。

Webサイトをつくるのですから、何かしらの目標があるはずです。売上アップやCSの向上、自社ブランディングのために制作することもあるでしょう。

目的地、つまりは目標を明確にしておけば、それぞれのタイミングで何をすればいいのかがわかります。より効果を期待できますし、失敗のないWeb施策を進めていくことができるようになるのです。

目標を立てるときのポイント

なぜサイトをつくるのか?

サイトをつくるときは、「なぜサイトをつくるのか?」ということを明確にしておきましょう。売上を上げたいのか?問い合わせを増やしたいのか?ということです。

数値を盛り込む

Webサイトの目標には、数値を盛り込むようにしましょう。売上を上げたいのであれば、「前年度比○%アップ」などのように具体的な数字を入れます。これによって、設定した目標が測定可能になります。

期間を定める

いつまでに達成したいのか、達成までの期間を設定するようにしましょう。期間がハッキリとしていれば、その間に行わなければいけないタスク(ToDo)も明確になります。

あとがき

目標設定について解説してきました。目標を設定したあとは、アクセス解析やヒートマップ分析などのツールを使いながら達成度を都度確認していきましょう。

カテゴリ

最新記事

今すぐ無料でお見積もりを依頼する

「納期に間に合わない!」「スタッフの手が空かない!」「技術的に対応できない!」そんな時は、制作業者様とのやり取りに特化した、信頼と安心のくまWebにご依頼ください。