これさえ使っておけば大丈夫!即戦力間違いなしの有料ワードプレステーマ9選

WordPress

2017年02月22日

最近では無料でも優れたWordPressテーマがよくリリースされています。しかし有料も負けてはいません。無料にはない、有料ならではの機能やデザインがあるのです。

無料はちょっとカスタマイズしなければならないこともありますが、有料ならそのまま使っても大丈夫。導入して有効化するだけで、とんでもなく良いサイトが出来上がります。

では一体なんのテーマを使えばいいのでしょうか。そこで今回は、数ある有料テーマの中でも、特にすばらしいものを紹介していきます。

 

Grazioso

 

Graziosoは、見栄えのいいランディングページ(1カラムレイアウトのページ)を短時間で作成できるWordPressテーマです。商品説明や会社の理念紹介など、最近はランディングページがものすごく流行っていますよね。

ランディングページを使えば、反響効果が高くなると非常に注目されています。大企業のサービスや商品の説明サイトでも使われているため、一度は目にしたことあるでしょう。

ランディングページはカンタンそうに見えて、作るのは結構難しい構成です。アニメーションなどを付ける必要もあるため、無料のワードプレステーマで実現するのは非常に難しいジャンルになります。しかしこのテーマを使えば、一瞬でデザイン性が高いランディングページが作れることでしょう。

大手が運営するランディングページに負けず劣らずのサイトが誰でも作れます。

Graziosoの公式ページはこちら

 

Gorgeous

Gorgeous」を使えば、ニュースサイトなどの情報発信系ウェブサイトをサクッと作成できます。情報サイトにするなら、様々なカテゴリを作ることになるでしょう。

しかしカテゴリが多すぎると、ごちゃごちゃして見にくくなりますよね。このテーマは情報サイト用なので、どんなにカテゴリが増えても見やすいレイアウトにして整理してくれます。

情報が充実していないサイト運営黎明期であれば気づきにくいのですが、掲載情報が多くなるにつれて、このテーマの懐の深さにびっくりすることでしょう。

また情報サイトに必要不可欠なのは、広告スペースです。ヘッダ・サイドバー・個別記事内の上部と下部など、クリックしてもらいやすい位置に広告を差し込むことができます。

情報サイトを運営して広告収入を得たい人にとって、大きな力になってくれるテーマです。

Gorgeousの公式ページはこちら

 

賢威

アフィリエイトサイトを運営している人なら、一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?多くのアフィリエイターに愛されるワードプレステーマが「賢威」です。「闇雲にSEO業者に依頼するぐらいならこのテーマを使え!」と言われるほど、強力がSEO効果を持つテーマとなっています。

なぜSEOに強いのか詳細に説明はされていませんが、その効果は折り紙つき。多くのアフィリエイターがこのテーマのおかげで生活できていると豪語するほどです。「SEOを強化する!」と謳っているテーマは星の数ほどありますが、このテーマは次元が違います。

ただし、デザインだけは他の有料テーマに比べて、お世辞にも素晴らしいとは言い切れないのがたまにキズ。まさしく検索エンジン上位表示のためだけに作られたテーマとなっていえるでしょう。

「とにかく検索エンジンに上位表示されたい!」という強い目的がある人には、オススメのテーマとなっています。

賢威の公式ページはこちら

 

Reviewer

アフィリエイトサイトとして、よく見かける比較サイトやランキングサイト。非常に見栄え良く作られていますよね。なんとかして、ワードプレスで作ることはできないでしょうか?「Reviewer」を使えば、サクッと比較サイトやランキングサイトを作ることができますよ。

ランキングサイト等を作れるテーマは他にもいっぱいありますが、このテーマが最も高機能でデザイン性が高いです。カスタマイズ性も非常に柔軟で、ランク付けの変更、キャッチフレーズ、様々な個別設定などが簡単にできます。もちろんスマホ用に自動で最適表示されるレスポンシブにも完全対応。設定なしで自動的に見やすくて親しみのあるサイトになってくれます。

保険や査定、健康食品などのアフィリエイトサイトを作成する人には、最適のテーマと言えるでしょう。

Reviewerの公式ページはこちら

 

BizVektor 有料版

BizVektor」 は、無料で使えるテーマです。無料でも十分使えるテーマなのですが、デザイン的な淋しさが否めません。ビズベクトルのデザイン性をさらにUPさせたいなら有料版ビズベクトルを利用しましょう。

有料版といってもいくつかデザインがあり、好きなデザイン1つにつき金額がかかるので要注意。女性に好まれそうなデザイン等、多くのバリエーションがありますので、自分の用途にあったデザインを選ぶといいでしょう。

BizVektor有料版の公式ページはこちら

 

アルバトロス

周りのブログとは一味ちがったデザインにしたいと思っているブロガーにオススメなのが「アルバトロス」です。ブロガー専用テーマと言っていいほど、使い勝手とデザイン性がバツグン。個人ブログの主な読者になってくれるスマホユーザーの事を考慮し、スマホ版の見やすさが他のテーマの群を抜いているのが特徴です。

「個性を推しだす」ことになる個人ブログにとって非常に相性のいいテーマとなっています。個人ブログでは必要不可欠となる広告の設定もカンタンにできるため、ブロガーを目指している人にオススメです。

アルバトロスの公式ページはこちら

 

ストーク

「ストーク」は、人気ブロガーの手によって作られた「ブロガーのブロガーによるブロガーのためのテーマ」となっています。すでに圧倒的なアクセスを集めているブロガーが制作したため、SEO対策・デザイン性・カスタムのしやすさ等、様々な点がブロガー用にカスタマイズされているのです。

すでに一部のブロガーがこぞって、このテーマを使っているためデザインの独自性が出るかといえば、少し疑問になりますが、テーマ自体は非常に優秀です。サクッと結果を出したいブロガー志望の人にオススメです。

ストークの公式ページはこちら

 

クラウドテンプレート

「クラウドテンプレート」は、個別のテーマではなくサイトの名前です。低価格で質の高いテーマを数多く提供しています。

用途別・テイスト別でテーマを絞ることができるので、自分が求めている理想のサイト像に合ったテーマを選ぶことができます。特にビジネス用途のデザインが多いので、自分のビジネスのサイトをサクッと作りたいという人にオススメだと言えるでしょう。

プラチナプランにすれば、クラウドテンプレート内で提供している全てのテーマが使いたい放題になります。どれもこれも試してみたいテーマばかりなら、プラチナプランの利用をオススメします。

クラウドテンプレートの公式ページはこちら

 

Precious

Precious」をつかえば、デザイン性の高いECサイトをカンタンに作成することができます。流行のフェードスライダーを搭載したカッコいい商品一覧は見ごたえ十分。このテーマを導入するだけでプロが作ったようなECサイトがすぐに実現できますよ。

バナー広告を貼れるスペースがふんだんに用意されているので、推しだしたい商品をピックアップすることもカンタン。キャンペーンの告知などにも使えるでしょう。

他とは一味ちがったECサイトを作りたいなら、ぜひこのテーマを使ってみてください。

Preciousの公式ページはこちら

 

あとがき

以上、おすすめ有料ワードプレステーマを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?無

料では満足できないという方は、今回紹介したテーマをぜひ使ってみてください。きっと役にたってくれるはずです。

カテゴリ

最新記事

今すぐ無料でお見積もりを依頼する

「納期に間に合わない!」「スタッフの手が空かない!」「技術的に対応できない!」そんな時は、制作業者様とのやり取りに特化した、信頼と安心のくまWebにご依頼ください。