はてなブログと比べると?「WordPress」の特徴について解説

WordPress

2017年02月17日

前回の記事では、人気の無料ブログサービスである「はてなブログ」について解説しました。今回の記事は、こちらも人気のブログシステムである「ワードプレス」について紹介していきます。

はてなブログも優れたサービスですが、WordPressだって負けていませんよ!はてなブログとは一味違った「ワードプレスならではの特徴」とは一体なんなのか、余すところなく紹介していきます。

はてなブログの特徴について解説したこちらの記事を先に読んでおくと、もっと理解が深まるはずです。

 

WordPressならでは強みとは

WordPressは無料のサービスですが、はてなブログとは全く違う性質をもちます。

自分でサーバーを準備し、CMSと呼ばれるワードプレス本体を導入することによって利用できます。ユーザー登録するだけで使うことができる「はてなブログ」とは同じブログサービスでありながら、導入から利用方法まで全然違うのです。

一体「ワードプレス」と「はてなブログ」は何が違うのでしょうか?まずはワードプレスにしかない「強み」をはてなブログと比較しながら、紹介していきます。

 

突然の「サービス終了」のリスクがない

WordPressの最大の利点は、一度運営開始すれば「自分だけの城」となるところでしょう。はてなブログなどの無料ブログは「借り物」になりますが、ワードプレスで作ったなら「あなただけのブログ」になります。サーバーを自分で用意し、自分の力でワードプレスを導入するため、誰からの制限を受けなくてすむのです。

サーバーやシステムを運営会社に依存していると、突然閉鎖されても文句は言えません。もし、はてなブログを使っていて、運営会社が倒産すれば、当然ブログは消えます。つまり今までの努力は全てパー。

一方、WordPressは突然サイトが消えるリスクはほぼゼロです。あなたが間違ってサーバー上から消さない限り、ずっとあなたのサイトやブログは、ネット上に君臨し続けることになります。

 

書きたいことを書ける

「規約に違反した」という理由での突然ブログが削除されるのは、無料ブログサービスではよくあるトラブル。予告なしの削除で有名なブログサービスは「アメーバブログ」ですが、はてなブログだって例外ではありません。自分では悪気なく書いていた記事を「規約違反だ」と判断され、ある日突然全てを消されることだってあるのです。

規約違反による削除が怖くて、本当に書きたいこと・伝えたいことが投稿できないことは、少なくないでしょう。その点、ワードプレスは消すのも残すのも全て自分次第になるため、突発的な削除におびえる必要はゼロ。やりたい放題・書きたい放題です。

 

カスタマイズが簡単

WordPressにはテーマテンプレート変更機能が実装されています。はてなブログにもテーマテンプレート変更はありますが、WordPressの尋常じゃない数に比べると足元にも及びません。

ワードプレスなら、テーマを変更するだけでECショップにすることも。ECショップには「カート機能」や「クレジットカード決済機能」が必要ですよね?ワードプレスにはプラグインによる機能拡張システムがあるため、カート機能らもカンタンに追加できます。

テーマやプラグインは、ワードプレス管理画面からダウンロードして有効化するだけで利用可能。CSSHTMLをいじらなくても実装できるのは、知識がない人にとっては非常にうれしいですよね。

 

WordPress特有の弱みとは

ここまでワードプレスの強みについて紹介してきましたが、もちろん弱みだってあります。

いったいどんな弱みがあるのでしょうか?さっそく紹介していきましょう。

 

WordPress導入までが大変

WordPress最大の弱みというか、大きな壁になるのがワードプレスの導入作業です。ワードプレスそのものは無料ですが、利用するには専用のサーバーと独自ドメインが必須です。

ワードプレスを利用できるようになるまでは、ざっと以下のような段取りをこなす必要があります。

  1. 専用サーバーを契約する
  2. 独自ドメインを取得する
  3. サーバーとドメインを紐づけする
  4. ワードプレス本体をサーバーに入れる

今までネットサーフィンしかやったことのない人にとって、上記の段取りを全てこなすことは可能でしょうか。かなり敷居が高いですよね?知識ゼロの状態であれば、専門書を買ったり、ネットの記事を読んだりして、試行錯誤を繰り返すことになるでしょう。

ワードプレスに初めてチャレンジした人の中には、専用サーバーの契約プランを間違えたり、契約後に導入を諦めたりと、お金をムダにしている人もちらほら。

ワードプレス導入という大きな壁を突破するには、強い覚悟をもって挑む必要があるのです。

 

検索エンジンで上位表示されるまでに時間がかかる

ワードプレスを使う場合、問答無用で独自ドメインを使う必要があります。独自ドメインのせいでワードプレス産のブログは上位表示されるまでに、ものすごく時間がかかることでしょう。

巷では「独自ドメインはSEOに強い!」なんて言われていますが、正しいようで厳密には正しくありません。独自ドメインが効果を発揮しだすのは、取得してから半年から1年たったあとです。それまではどんなに質の高い記事を書いたところで、検索エンジンに見向きもされないでしょう。

確かに独自ドメインは、ブログ運営開始から1年を過ぎたころには安定したアクセスを手に入れるようになります。しかし運営から1年の間は「冬の時代」を過ごす羽目になるのです。

どんなに頑張って記事を書いても、誰にも見てもらえない辛さを我慢できますか?これはやったことがある人にしかわからない恐怖ですよ・・。あなたの想像を絶する辛さが待っています。

ワードプレスを使うなら「冬の時代」を生き残る覚悟が必要です。

 

メンテナンスやセキュリティが自己責任

ブログを運営していると、突然文字化けしたり、レイアウトが崩れたりしてサイトがうまく表示されなくなることはよくあります。はてなブログではあれば、不具合が出ても運営がすべてメンテナンスしてくれるでしょう。

またスパム行為もブログ運営では日常茶飯事。アクセス数が安定してくると、必ずといっていいほど迷惑行為をするユーザーと遭遇します。コメントが連続投稿されたり、更新連打によるサーバーに負荷をかける攻撃をされたりなどの迷惑行為を一度は経験するでしょう。もし、はてなブログであれば、運営が迷惑ユーザーに対するセキュリティ対策を講じてくれます。

一方、ワードプレスの場合は、メンテナンスやセキュリティも全部自分でやらなければなりません。ある日突然、何かトラブルが起こった時、ちゃんと対処できるだけの知識と技術が必要になります。

 

ワードプレスが合っている人とは

ここまでワードプレスの特徴を良いところ・悪いところに分けて紹介してきました。最後に「ワードプレスに合っている人・オススメできる人」を挙げてみましょう。

オススメできるのは、以下の特徴や目的を持つ人たちです。

  • PCやネットに詳しい人
  • さまざまなカスタマイズをしたい人
  • 上位表示されるまで気長に待てる人

とにかくワードプレスは様々な点が玄人向けです。パソコンに対する知識がある程度ないと、導入する時点で心が折れてしまうことでしょう。

「自分だけのブログだ!」という優越感はとても気持ちがいいですが、長い期間上位表示されない「冬の時代」の辛さとは比べものにはなりません。

 

あとがき

以上、ワードプレスの特徴について紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

様々なハードルがありますが、はてなブログとはまた違った魅力的な特徴もあることを理解いただけたと思います。

ブログやサイトを作成する際は、今回紹介した知識をぜひ活用してみてください。きっと参考になるはずです。

カテゴリ

最新記事

今すぐ無料でお見積もりを依頼する

「納期に間に合わない!」「スタッフの手が空かない!」「技術的に対応できない!」そんな時は、制作業者様とのやり取りに特化した、信頼と安心のくまWebにご依頼ください。