WEB制作担当者が読んでおきたい!Twitterアカウント5ジャンル25選

Web制作

2022年04月25日

「最新情報の情報収集をどこですれば効率がよいか知りたい」
「情報がバラバラで何が正しい情報かわからない」

近年はどんどん情報の更新が早く幅広くなり、書籍や雑誌ではなかなか追いつかなくなってきました。SNSやニュースサイトで情報収集するとしても、知り合いや超有名メディア以外は何をどこから見つけてフォローすればよいのか、考えるだけでも大変です。

また、情報発信の方向性もプロ向け、初心者向けとターゲット層もバラバラのため、検索して見つけようとしても自分が読むべきぴったりのアカウントはどれなのかプロフィールを読んだだけでは決めきれず悩んでしまいます。

そこで今回は、プロ向けの情報を素早く提供してくださっているTwitterアカウントを5ジャンルから25個ご紹介します。

・デザイン
・WEB制作
・コンテンツづくり、SNS
・SEO
・マーケティング

フォローして業務の参考にしようと思うと情報の正確さも大切ですし、情報を出してくださるスピードも大切、そしてTwitterタイムラインの読みやすさも大切なので、その3つを総合的に考えてピックアップさせていただいております。

もちろん他にもたくさんの有益なアカウントがあり、情報発信してくださっている方々がいらっしゃいます。まず今回ご紹介する25のアカウントをご覧いただくと、その方々がリツイートされたりフォローされたりしているアカウントがどんどん見つかりますので、少しずつ派生させていき、皆様に有益なアカウントを見つけていってくださればと思います。

※これらのアカウントはツイートを全体に公開されているアカウントですので、TwitterのIDやアプリを持っていなくても、ブラウザからタイムラインを閲覧できます。

1.【デザイン】ジャンル5選

本格的なデザインというよりも、基本やコツに近い情報を提供してくださっているアカウントを5つご紹介します。

①かたおか@LP専門Webデザイナー
https://twitter.com/kataokadesign

twitter_1

制作用語からデザイン時に注意するポイントなどをわかりやすく解説してくださるアカウントです。

twitter_2

ランディングページのデザイン事例などをたくさん見せてくださるので、デザイナーさんへの発注前に確認しておくとよりよいデザインができそうです。

②こばやし I Web Designer
https://twitter.com/pulpxstyle

twitter_3

さまざまなパターンのデザインやWEB制作で使えるTipsを日々発信されており、先日ツイートをまとめた書籍も出版しています。

twitter_4

特に色や、余白に関する言及が多いようです。

具体的なカラーコードや数値などで示してくださるので理解しやすいです。

③デザインのこと – Web design gallery
https://twitter.com/designnokoto

twitter_5

WEBデザインの事例をあげ、その特徴やポイントを紹介してくださっています。

twitter_6

WEBサイトのURLを紹介するだけでなく、どこがこのデザインの見どころ(ポイント)なのかがすぐわかるようにしているので、非デザイナーさんでもわかりやすいです。

④デザイン研究所 (デザ研)
https://twitter.com/designkenkyujo

twitter_7

幅広いデザインに関する話題を提供してくださっています。事例はもちろん、ロゴの値段や漫画のタイトルに使われているフォントを調べるなど、雑談に使えるネタも豊富です。

twitter_8

デザイナー視点以外のマーケティングや経営に関わる内容、イベント紹介もあり、情報量が多いので読んでいて飽きません。

⑤鷹野 雅弘 Masahiro Takano
https://twitter.com/swwwitch

twitter_9

講師業や書籍の執筆を長く経験されておられる方なので、”先生目線”のツイートが多いです。デザインでここだけは気をつけなければならないポイント、抜けないようにするためのTipsなどデザインの基本を見つめ直したり、知ったりすることができます。

twitter_10

WEB制作全般に関わる有益な情報の紹介も多く、とても勉強になります。

2.【WEB制作】ジャンル5選

WEB制作の進め方や効率化などについて役立つ情報の多いTwitterアカウントをまとめました。

①いまにし / baigie inc.
https://mobile.twitter.com/imnstkhs
twitter_12

ディレクター職の方がWEBディレクター目線でWEB制作に役立つ情報や組織づくりについて発信しています。

twitter_11

業務中に感じたことなどの合間に、いろいろな有益な情報が書かれたツイートをシェアしてくれています。WEB制作に関する情報量が多いので、見ておいて間違いないアカウントです。

②いみず だいすけ / ウェブ解析士マスター
https://twitter.com/ImiDai

twitter_13

マーケティングよりのWEB制作時に役立つ情報やツールを総合的に紹介しているアカウントです。集客や顧客満足に役立つTipsも役立ちます。

twitter_14

この方が選んだ記事や注目されているWEBページのシェアも多く、タイムラインを追っているとWEB制作時に有益なWEB記事を見つけやすいです。

③中山陽平「事業者側で戦うWebコンサルタント」- (株)ラウンドナップ代表取締役
https://twitter.com/b_gone

twitter_15
お客様対応に役立つ情報や時事ネタが多くツイートされています。

twitter_16

最新テクノロジーや、この方が使っているツール、サービスに関する言及も多く、なるほどと思う情報が多いです。

④せきゆおうWeb制作のあれこれ発信する人
https://twitter.com/wurst_design

twitter_17

WEBデザイン+コーディングの話題が中心で、初心者向けなものもあります。ユーモアもあり、読んでいて楽しくなります。
twitter_18

地方と首都圏など、場所によるWEB制作のポイントや違いといった内容に言及されることもあり、都市圏からのみの視点ではなく、地方在住者も腑に落ちやすいです。

⑤もとやまふとし / baigie inc.
https://twitter.com/Futoshi0620

twitter_19

デザイナーからディレクターに転職された方のアカウントです。
WEB制作はコミュニケーションがポイントという視点からのツイートが多く、組織論やマナー、連絡や確認、メンタルバランスなどに関する内容が多いです。

twitter_20

技術的でないメンタル部分のケアも仕事では大切ですよね。

 

3.【コンテンツづくり、SNS】ジャンル5選

WEB制作はデザインやコーディングだけでなく、中身づくりもセットとなる事が多いです。WEBサイトの中身に関する発信が多いアカウントを集めました。

 

①おおき/SEO/デジタルマーケティング
https://twitter.com/ossan_mini

twitter_21
SEOジャンルの方なのですが、コンテンツづくり、記事作づくりに関する言及も多いです。SEO対策に使えるコンテンツをどうやって作るか?考えるときに、御一読いただければ設計しやすくなると思います。

twitter_22

ご自身で調べられたこと、体験されたことが中心のツイートで、とても勉強になります。

②毎日新聞 校閲センター
https://twitter.com/mainichi_kotoba
twitter_23

毎日新聞が運営する、言葉の使い方や読み方に関するアカウントです。万人がわかりやすい文章にしたいときのヒントになりますし、言葉の使い方を間違ってWEBサイトの信用を下げないよう注意を払えるようになります。

twitter_24

「これは漢字にするか?ひらがなか?、言い方を変えるか?」という視点を持って言葉を選ぶと、記事のわかりやすさはアップしてきます。

③じきるう 編集者
https://twitter.com/kazzikill

twitter_25

WEBメディアの記事の企画やコンテンツの設計に関する情報が多く発信されています。

twitter_26

SEO対策の側面も忘れない形で、コンテンツ作りに向き合っておられるので、記事を企画するときにはぜひ目を通したいアカウントです。

④松尾 茂起(ウェブライダー/Betters) | ライティングと言語化を支援するコンテンツマーケター
https://twitter.com/seokyoto

twitter_27

WEBライティングといえばこの方と言われます。WEB制作も行い、メディアのSEO対策などもメイン業務とされているので、SEOを意識しながらつくるコンテンツの話題が多いです。

twitter_28

コンテンツ設計もビジュアルで表現されたり、制作のためのシートを公開してくださっていたり、そのまま業務に使える情報がたっぷりです。

⑤ferret(フェレット)
https://twitter.com/ferretplus

twitter_29

SNSやYouTube、WEB記事など、集客のためにつくるコンテンツについて総合的に情報が発信されています。

twitter_30

基本的には記事へのリンクが更新されるのですが、どれも有益な記事なので見逃さないためにアカウントフォローがオススメです。

 

4.【SEO】ジャンル5選

SEOに関する技術的な内容や、経験値の共有が多いアカウントを集めました。

 

①辻正浩 | Masahiro Tsuji
https://twitter.com/tsuj

twitter_31
検索エンジン対策の専門家。WEB制作でポイントになるところや、SEOの時事ネタについての言及が多いです。

twitter_32

ニュースに対するコメントも毎回しっかり付いていて読み応えがあります。

②Kenichi Suzuki鈴木謙一
https://twitter.com/suzukik

twitter_33

海外SEO情報ブログを運営されている方のアカウントです。世界的なSEOのトレンドやGoogleの動きに関する言及が多いです。

twitter_34

アルゴリズムの変化やGoogleの新しいサービスなどについても専門的な見解が得られ、これからの展望を考えるときに役立ちます。

③SEOラボ@SEO対策
https://twitter.com/seolabo85

twitter_35

基礎的な内容から、上位表示のための対策、気をつけるべきことなど、網羅的に情報を流してくださっています。

twitter_36

SEOラボはWEBメディアなので、ツイートも読みやすいように工夫してくださっています。難しい話題も読みやすくわかりやすいのはうれしいですね。

④SEO Japan公式(アイオイクス株式会社)
https://twitter.com/ioixseo

twitter_37

老舗メディアだからこその情報幅の広さで、いろいろな発信者の情報を流してくださいます。

twitter_38

オリジナルの資料やツールもたくさん公開されていて、見逃さないためにもフォローしておきたいアカウントです。

⑤金谷 武明 ★ 週末は写真モードで
https://twitter.com/jumpingknee

twitter_39

Googleの中の人で、Googleが主催するイベントを全国で行っていて、ポリシーオフィスアワーを長く担当されています。

twitter_40

Googleの最新情報がわかりますし、真偽不明の噂話などに対して見解や資料を提示してくださいます。SEO対策の方法が直接発信されているわけではありませんが、クライアント様に情報提供するために役立つ情報がたっぷりです。

 

5.【マーケティング】ジャンル5選

ユーザー目線を持ちながらWEBサイトやメディアの運用、集客対策について発信されている方々のアカウントです。

 

①長屋智揮 | コンテンツマーケティング
https://twitter.com/gayan_x

twitter_41

ユーザーの心理を考えながらコンテンツづくりをされていて、全般的にオウンドメディアの言及が多いです。

twitter_42

運営側の苦労も垣間見えつつ、実際に手を動かされているからこその視点からのツイートが多いです。

②長谷川 翔一 / 編集とマーケティング
https://twitter.com/haseshout

twitter_43

Googleビジネスプロフィールなどローカル検索について詳しく、店舗への集客導線などについて勉強できます。

twitter_44

GoogleMAPの使われ方、ローカル検索のトレンドなど、ここにしかない情報も多くあります。

③アナグラム株式会社 / Anagrams,Inc.
https://twitter.com/Anagrams_inc

twitter_45

広告を中心とする集客方法やカスタマーの動きの分析に特化したアカウントです。リスティング広告を運用する案件やさまざまな広告クリエイティブに関する情報が手に入ります。

twitter_46

広告バナーやアイキャッチのデザイン、YouTubeの広告のターゲット層についてなど広告を軸にしているところはブレないのですが、網羅的で幅広い内容です。

④MarkeZine(マーケジン)編集部
https://twitter.com/markezine_jp

twitter_47
マーケティング専門の老舗メディアが運営するアカウントです。トレンドやメディアで人気の記事、データ分析に関する技術的な内容が発信されます。

twitter_48

社会的な視点を切り口とする記事も多く、読み物として読み応えのある内容が流れています。

⑤栗原 康太 | 才流(サイル)
https://twitter.com/kotakurihara

twitter_49

BtoBマーケティングの情報が中心。法人として主催するイベントやサービス、関連する企業から発信される内容のシェアなど、さまざまなアカウントから発信される情報がタイムラインに集まってきています。

twitter_50

BtoBならではの工夫やポイント、気をつけることなども発信されます。集客コンテンツの作り方や課題の解決方法など、現場で体験したことに関するつぶやきは、そのまま知識・知恵になるので、BtoB企業に関わる方々はぜひ読んでおきたいアカウントです。

 

まとめ

業務に役立つTwitterのアカウントからは、トレンドからツールの使い方、イベント告知まで幅広く情報が手に入ります。なかなか忙しい仕事の合間に一つひとつを見に行くのは大変ですし、ついつい忘れてしまうので、情報収集用のアカウントを1つ作って、仕事用に読んでおきたいアカウントをまとめてフォローしておくと便利です。

タイムラインだけを追っていれば、ある程度の世の中の流れや知識、知恵が入ってくるようにしておくと、ステップアップ、スキルアップ、業務効率化がしやすくなります。

WEBサイトにアップされた記事がメディアのTwitterでも更新されるようになってきているので、新しい記事を見逃さずチェックし、必要な記事だけを選んで読みに行けます。

皆さんの情報収集の参考になれば幸いです。Twitterにあふれる情報の中から、ぜひお役立ちアカウントを見つけて、効率的に情報収集ができるようになることを願っています。

今すぐ無料で見積もりを依頼する

「納期に間に合わない!」「スタッフの手が空かない!」「技術的に対応できない!」
そんな時は、制作会社様とのやり取りに特化した、信頼と安心のくまwebにご依頼ください。

カテゴリ

最新記事

今すぐ無料でお見積もりを依頼する

「納期に間に合わない!」「スタッフの手が空かない!」「技術的に対応できない!」そんな時は、制作業者様とのやり取りに特化した、信頼と安心のくまWebにご依頼ください。